トップページ > ニュース&トピックス > 日本農芸化学会にて、研究成果の発表を行います。

■ 日本農芸化学会にて、研究成果の発表を行います。

2015年03月24日 No.52

ローヤルゼリーの研究成果について、以下の通り口頭発表を行います。

ローヤルゼリータンパク質アピシンの精製と定量
○古澤貴子、新井靖子、加藤健司、市原賢二

2015.03.27 日本農芸化学会2015年度大会(岡山)

【関連ページ】 http:// www.jsbba.or.jp/ 2015/
【添付ファイル】

http://www.api3838.co.jp/