トップページ > ニュース&トピックス > がん研究会との「ポドプラニンを標的とした抗体医薬」の共同研究開発のお知らせ

■ がん研究会との「ポドプラニンを標的とした抗体医薬」の共同研究開発のお知らせ

2016年03月08日 No.60

弊社は公益財団法人がん研究会と平成27年11月27日に共同研究開発契約を締結し、がん研究会が研究開発した肺がんや骨肉腫などのがん細胞が有するポドプラニンを標的としたヒト化抗体医薬品(開発番号:AP201(アピのバイオ医薬品開発の第一弾として導入した新規医薬品候補))を開発するため、初期の検討から本格的に開発活動を開始しましたことをお知らせいたします。

本共同研究開発は、転移などでこれまで完治が難しかったがん患者への再発予防に繋がる日本発抗体医薬品として育て上げることを目的としており、事業化に向けて開発を推進して参ります

【関連ページ】 https:// bio.nikkeibp.co.jp/
【添付ファイル】 http:// www.api3838.co.jp/ annex/ 60_Files.pdf

http://www.api3838.co.jp/