トップページ > ニュース&トピックス > 日本農芸化学会にて、研究成果の発表を行います。

■ 日本農芸化学会にて、研究成果の発表を行います。

2019年03月14日 No.88

ローヤルゼリーの研究成果について、以下の通り口頭発表を行います。

ローヤルゼリーの慢性軽度ストレス負荷抑うつ様モデルにおける効果
Effect of royal jelly on depression-like behavior of chronic mild stress model
 
○家垣典幸1、成田幸夫1、服部徳子1、平田洋子2、市原賢二1
1アピ株式会社 長良川リサーチセンター
2岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科

2019.3.24-27 日本農芸化学会2019年度大会(東京)

【関連ページ】 http:// www.jsbba.or.jp/ 2019/
【添付ファイル】

http://www.api3838.co.jp/