トップページ > アピの歴史 > アピの達人たち > 池田工場 生産3課(充填・包装)

アピの達人たち各部門で活躍する社員にインタビュー!社員たちの生の声を紹介します。

池田工場 生産3課(充填・包装)
池田工場 生産3課(充填・包装)

現在の仕事内容

私の所属している池田工場生産3課では、他部署で製造された錠剤、カプセル類、顆粒などの中間の製品を、ボトルやアルミ袋、分包やスティックへ充填しています。また、お客様への出荷形態となる、化粧箱詰め・ダンボール詰めの作業も行っています。
お客様のお手元、またはお店に並んだ際に、安心して手にとっていただけるよう細心の注意を払い、より良い製品づくりに励んでいます。

達成感や喜びを感じたとき

お客様に安心して食していただけるように、品質第一で製品づくりをしています。ひとつひとつ心を込めて製品を作っているため、製造が完成しお客様のもとへ出荷されていくことが、娘をお嫁に出すような心境になります。
ですが、自分たちの手で作られた製品をお客様が手にし、喜びのお声をいただいた時は何とも言えない達成感があります。

職場の雰囲気

私たちの職場は、さまざまな工程が集まり製品を完成させるため、自分一人の力では良い製品を作り上げることが出来ません。そのため、職場の中には「強いチームワークでやり遂げる!」という雰囲気が常にあります。
そうして出来上がった製品がお客様のもとへと出荷されていくことは私たちチーム一丸となって成し遂げたものであり、喜びもひとしおです。

アピの達人たちTOPへ